中古時計の査定基準は

時計買取には査定基準があり、基準を元に価値をつけていきます。では何を基準に
査定しているのでしょう。真っ先にチェックされるのがメーカーです。どこのメーカーかによっておおよその価値が出ます。やはり人気メーカーは市場価値がしっかりしていますから、高く買取ができるのです。逆に無名のメーカーだと殆ど価値がつかない場合があります。
kaitori005
次に時計のコンディションです。コンディションは良いに越したことはないのですが、皮脂汚れ、キズ、フェイスの割れ、塗装剥げなどがあると減点となります。

さらに時計を購入したときに付属していた箱や説明書などがついているかどうかも、チェックします。もちろんついていれば、プラス査定になります。

査定の仕方や価値のつけ方は、お店によって異なりますので、複数の業者で査定をしてもうらうのが良い方法と言えるでしょう。

時計の査定をオンラインで行ってみる

オンライン査定とは、実際に査定を申し込む前に売りたい品物の情報や写真を送って概略の査定額を回答してくれるというサービスのことです。
写真を送るので、精度の高い価格を知ることができます。

また、複数の業者の仮査定もすることができるので、比較することもできて便利です。対面ではないので、キャンセルする場合もそれほど気が咎めることも少ないのではないでしょうか。

オンライン査定は必ず複数の業者で行うのが鉄則です。実際にオンラインで査定して愛用の時計を買い取ってもらった方のブログや口コミを見ると、最高値と最安値の間に20倍も差があったという方がいます。

業者によって、今求めている時計のブランドが異なっているため、高額査定をしてでも入手したいブランド時計を集める業者がいます。
実店舗を何軒も回るのはリアルに大変ですし、金額に疑問があっても断りにくいというデメリットがあります。その点オンラインでの査定なら気軽ですね。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>